2014年04月29日

■第五回 逗子海岸映画祭|ACE TRUCKS TEAM IN JAPAN

CINEMA CARAVAN&core Ramp_1.JPG
ACE TRUCKS TEAM IN core Ramp

CINEMA CARAVAN&core Ramp_2.JPG

CINEMA CARAVAN&core Ramp_3.JPG

CINEMA CARAVAN&core Ramp_4.JPG

238.JPG
きれいな夕焼け。富士山とベネット原田。
posted by Mask at 22:26| 東京 ☀| SKATEBOARDING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

■第五回 逗子海岸映画祭

CINEMA CARAVAN&core Ramp_SAYHELLO.JPG
めったに来ない逗子に来てみました。逗子海岸で見かけたセイヘロー!

噂に聞いてたけど行ったことなかった『第五回 逗子海岸映画祭』に行ってきました。まわりの友達は結構行ってるんですが、この時期はしつこく雪山に滑りに行ってましたので。以前から誘ってもらってたんで、遊びに行けてよかったです。

逗子海岸映画祭「海の映画館」とは「Play with the earth」地球と遊ぼうをコンセプトに、国内外の優れた映画を海岸という絶好のロケー ションで上映する、屋外型映画祭です。逗子海岸のビーチに設置された、約300インチのスクリーンで10日間の映画上映のほか、映画関係者やミュージシャンによるライブ・トークイベントも開催。

このイベントは、逗子、葉山、鎌倉などを中心とした人々により作られ、イベ ント会場の作成から、PR媒体の制作、アート制作、フィルム制作から、音楽活動、フードの提供 まで、多様な才能が集まる発表の場としても機能しています。

日々目にしている自然の風景の中へ、期間限定のアウトドア・シアターが現れることで、新たな視点での地域や自然への発見や親近感を感じられる機会を持つことも、イベント開催の目的の一つです。


CINEMA CARAVAN&core Ramp_11.JPG
波の様なコーピングが特徴的なcore Ramp。石ちゃんライディング中〜。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_6.JPG
なんか急に夏っぽくなりましたねー。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_5.JPG
記念に石ちゃんが作ったcoreランプも滑ってみました。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_16.JPG
coreの石ちゃん。このランプ難しいけど、上手い人見てたら気持ちよさそう。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_15.JPG
ライくんと先日『CAMP4, YOSEMITE』を発表した渋谷ゆりちゃん。やっと繋がれて嬉しいです。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_14.JPG
大行列!石ちゃんおススメだったんで食べてみました。バターチキンカレー美味しかった!

CINEMA CARAVAN&core Ramp_13.JPG
暗くなってきたら本番!人も多くなってきました。

昔、オーストラリアのブルームに行った時に野外映画館(Sun Pictures Cinema)があって、それを思い出しました。雰囲気があっていいですよねー。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_17.JPG
サンセットはかなりいい景色。富士山も見えちゃいます。

CINEMA CARAVAN&core Ramp_18.JPG
この雰囲気最高ですねー。ちょっと風が強いですがw

CINEMA CARAVAN&core Ramp_20.JPG

逗子海岸映画祭
http://zushifilm.com/
posted by Mask at 07:21| 東京 ☔| Party|Event|Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

■Captain America: The Winter Soldier|Official Trailer



マイティ・ソー(Thor: The Dark World)から待ち望んだキャプテンアメリカ(Captain America: The Winter Soldier)がやっと公開!楽しみ過ぎです。最近忙しくてストレス発散と現実逃避がやや少なめでした。早く観に行こ。今回はブラック・ウィドウ(Black Widow)の出番も多め。

Captain_America_The_Winter_Soldier_Black_Widow.jpg

映画はもちろん好きで色んな映画見ますがマーベル作品に関しては、週刊少年ジャンプを読んでる感じですかね。(って今も読んでるけど)全盛期に来週が楽しみ!的な。二番煎じ的なモノではなく、終わりを考えてないから次回作が楽しみで気になってワクワクする気分が味わえて好きです。



順当に行けばアメリカで公開を控えている『Guardians of the Galaxy』からの来年公開の『The Avengers: Age of Ultron』ですかね。





マーベル作品的には『The Amazing Spider-Man 2』『X-Men: Days of Future Past』も!
posted by Mask at 00:43| 東京 ☁| Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

■Beast from a Foreign Land - 東京の12人のアーティストとAJ Fosikのコラボレーション展 -

Beast from a Foreign Land - 東京の12人のアーティストとAJ Fosikのコラボレーション展 -.jpg

Beast from a Foreign Land - 東京の12人のアーティストとAJ Fosikのコラボレーション展 -
2014.04.18 ( fri ) -2014.05.11 ( sun )
ARTIST
AJ Fosik、SHOHEI、 MHAK 、imaone、 Koichiro Takagi 、KAZ、 Madsaki 、yoshi47、 荻野竜一 、Hiro Kurata 、澁谷忠臣 、USUGROW 、苦虫ツヨシ
RECEPTION
2014年4月18日(金)19:00〜21:00

GALLERY
hpgrp GALLERY TOKYO

東京にいる12人のアーティストへ12点の作品を送ったオレゴン州ポートランドのアーティスト、AJ Fosik (エージェー・フォシック)。通常のAJの作品とは異なり、それらの作品は塗装されておらず、分解も可能なものでした。本展は、12人のアーティストがAJの作品をそれぞれ自由にカスタマイズし、彫刻作品として完成させるというプロジェクトです。東京で活躍するアーティストと、ポートランドで最も注目されるアーティストの一人であるAJ Fosikとのコラボレーション展、この機にぜひご高覧いただきますようお願い申し上げます。
4/19(土)は 11:00 - 21:00まで。5/5(月祝)は通常営業となります。予めご了承ください。

ARTIST PROFILE
AJ Fosik (エージェー・フォシック)

AJ Fosikはミシガン州デトロイトの工業地帯で育ちました。
”モーターシティー”のアンダーグラウンドミュージックと強烈なカルチャーにどっぷりと浸かり、自動車産業が崩壊しつつある街で、自身の芸術的工芸作品に磨きをかけてきました。1990年代後半にはパーソンズ・スクール・オブ・デザインに通うためにAJはNYヘ移り住みます。NYで、彼はすぐに”Rot Gut Collective”というチームを作り、KGBEと共に伝統的なグラフィティアートの限界を模索しました。Rot Gut Collectiveは看板型の作品を屋外に設置する手法を得意とし、急成長していたニューヨークのストリートアートシーンで注目を集めました。 しかしAJは肥大しすぎたストリートアートシーンにはのめり込まずに、看板作品作りで学んだ木工に目を向けました。 彼は一本のノコギリと拾った木材で、数千の小さな部品を切断し、今では彼のアイコンともなっている精巧で邪悪な表情をした獣たちを作りました。2005年、古いピックアップトラックにオートバイとノコギリを積んでニューヨークを去ったAJは、道中に様々な仕事 – 大工、タクシードライバー、メカニック等々 – をしながらアメリカ大陸を横断しました。 彼はその後も様々なところを旅し続けました。そして彼の作品の評判が上がるにつれて、アメリカ各地のギャラリーで彫刻作品を展示し始めます。彼は現在、ニューヨーク、パリ、サンフランシスコのギャラリーから作品を発表し、ベルリン、サンパウロ、ロンドン、ミラノでの個展も成功させています。また、サムスンUSA、ワーナーブラザーズ、フェージ、サイオンなど、世界的な企業とのコラボレーション・プロジェクトを実現してきました。AJは現在、妻のKristiと息子のAbeと西海岸で暮らしています。

個展
2013「 Against the Infinite」 Jonathan Levine Gallery、ニューヨーク
2012「 Lamplighter to the Promised Land」 Guerrero Gallery、サンフランシスコ
「 The Call of the Void」 Vice Gallery、メキシコシティ
「 Stiff Meat」 Gallerie LJ、パリ
2011「 Time Kills All Gods」 Jonathan Levine Gallery、ニューヨーク
2010「 Coming Back from Nothing」 David B Smith Gallery、デンバー
2009「 There’s Aliens in Our Midst」 White Walls Gallery、サンフランシスコ
2007「 At the Edge of Town」 Jonathan Levine Gallery 、ニューヨーク
posted by Mask at 02:36| 東京 ☁| Party|Event|Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

■Off The Hook X DC|Unilite Flex Trainer

dc-oth-unilite-flex-trainer-five-roses-1.jpg

dc-oth-unilite-flex-trainer-five-roses-5.jpg

久々に発売が楽しみです。

DCxOTH-Unilite-HiRes-7.jpg

カナダ・モントリオール発のライフスタイルセレクトショップ、OTHとのコラボレーションを果たした記念すべき4モデル目(日本国内での発売は2モデル目)は、クラシック・ランニングシューズのUNILITE FLEX TRAINERをベースにモントリオールの象徴とも言える建造物“THE FIVE ROSES”をイメージ。ベースカラーのグレーは街や建物のコンクリートをイメージし、アクセントになっているバーガンディーカラーはOTHの内装に使われている煉瓦をイメージしている。道の起伏をシームレスに吸収する軽量耐衝素材であるUNILITEトレードマーク(TM)(ユニライト)ソールにグリップの良いガムソールを使用し、その耐久性の高さは“THE FIVE ROSES”の普遍的な魅力からからインスパイアされている。

アッパーはピッグスキンレザーを使用したシームレスパネル、タンにはOTHのロゴとDCのロゴが左右に配置。快適性を追求したORTHOLITEトレードマーク(TM)インソールには“THE FIVE ROSES”をイメージしたOTHオリジナルグラフィックを採用。軽さと快適性を追求したUNILITE FLEXTRAINERが都会的なデザインへと変貌を遂げ、理想のライフスタイルを完成させる。

DC X OTH - UNILITE FLEX TRAINER
PRICE \11,000 TAX IN \11,880

About : OTH
1999 年11 月、カナダ・モントリオールにオープンした高感度シューズセレクトショップ。
OTH( OFF THE HOOK の略) は、多くの写真家や音楽、スポーツ、ファッションで最高の
クリエイターたちとコラボレートを実現。多様な文化が混在するモントリオールから発信された
独自の視点から、絶え間なく進化し続ける新しいスタイルを確立している。




Production : Les Enfants Terribles Home Video (lesenfantsterribles.tv)
Réalisation : Johnny F. Kim (SHOT BY JFK)
Direction Photo : Olivier Jobin
Direction Artistique : Johnny F. Kim
Montage image : Olivier Jobin & Johnny F. Kim
Montage son et musique: Jean-Nicolas Leupi
Animation : Rémi Vincent
Styliste : Jeremy-Karl Laforce Hillaire
Design Costume : Danielle Proulx
posted by Mask at 23:06| 東京 ☀| FASHION|ITEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

■お花見

1565.JPG

1580.JPG

1570.JPG

今年は昼間にもちょろっと見に行けました。
表参道ばりに人多いすね。

1571.JPG
posted by Mask at 01:50| 東京 ☁| a day in the life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

■DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION RECAP

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_1.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION@VOLCOM TOKYO STORE

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION.jpg

その昔、中目黒商店街に存在したアートギャラリー兼コミュイティスペース?
その名も『DYZ – EXPERIMENT / 大図実験』。
2012年秋、VOLCOMはそこに集まっていたアーティスト達をフィーチャーしたアートエキジビジョン『EXPERIMENTAL ART SURF SHOP』を開催しました。そしてそこに参加した『ESOW』『DISKAH』『HITOTZUKI』『MADSAKI』『Naomi Kazama』 5組のDYZのアーティストをフィーチャーしたTEEが満を持してついにリリース!その発売を記念して発売初日の4/2(水)、DYZアーティストTEE リリースエキジビジョンを原宿VOLCOM STORE TOKYOにて開催します。イベント当日はその5組のアーティストたちが店内ミニランプ通称『ボルラン』の壁をキャンバスに公開制作をおこない、夕方から は同じくDYZのメンバーであるDJ K-OGEEのGOOD MUSICとFREE BEERをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。


DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_2.JPG

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_4.JPG

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_6.JPG

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_8.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION|HIRO

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_9.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION|大阪から124!→YASU

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION7.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION|KHOTA IKEDA

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_12.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION|ヤスお疲れ様!(YASU→RTR)

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_11.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION|この2人!(GENKI→124)

DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION_0.JPG
DYZ FEATURED ARTIST TEE RELEASE EXHIBITION@VOLCOM TOKYO STORE
posted by Mask at 23:30| 東京 ☀| Party|Event|Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

■TOKE AND COME AGAIN

TOKE AND COME AGAIN_1.jpg
渋谷の新しいチルスポットが登場。 #徳川園 って呼んでね。

TOKE AND COME AGAIN_2.jpg
あの! #カリスマ看板娘 がお迎えします。

TOKE AND COME AGAIN_3.jpg

BODEGA And A Limited Concept Shop Opening Reception Partyだけ行って、最近BODEGA And Aに行ってないあなた!エントランスにある渋谷の新しいチルスポットを要チェック!
posted by Mask at 00:26| 東京 ☀| Food|Drink | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。